「インターネット上の保健医療情報の見方」に『いなかもち』を追加しました。

| コメント(0) | トラックバック(0)
聖路加国際大学が作成したヘルスリテラシー学習用eラーニング教材とそこで紹介されている『いなかもち』を追加しました。

い:いつの情報か?
な:何のために書かれたか?
か:書いた人はだれか?
も:元ネタ(根拠)は何か?
ち:違う情報と比べたか?

(中山和弘)


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.healthliteracy.jp/mt/mt-tb.cgi/137

コメントする

このブログ記事について

このページは、nakayamakazhiroが2016年12月 8日 17:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新しいカテゴリ「患者中心の意思決定支援」を公開しました。」です。

次のブログ記事は「「乳がん手術方法の意思決定ガイド」の利用についてのお願いを追加しました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。